下半身ダイエットにはホットヨガが最適です。

昔からお尻やふくらはぎが大きい洋なし体型の下半身太りが気になっています。

冬場はブーツを購入しようと靴屋に出かけても、足のサイズは合ってもふくらはぎ部分がパンパンで閉まらない事もよくあります。
そのため、なんとか下半身ダイエットが出来ないか考えていたところ、家の新聞広告でホットヨガスクールのLAVAを見かけて体験レッスンをしてみました。

 

ホットヨガは、温かい室内の中で深い呼吸と共に行うヨガですが、それほど激しい運動をするわけではないのに始めてから10分ほどで体中の毛穴から大量の汗がでてきます。
この汗をかくことが体内の老廃物を排出するデトックス効果・また食べても太りにくい体質作りにもなるのでダイエット効果にもつながるとインストラクターの方から聞きました。
たしかに、レッスンが終わった後は全身が体の中から温かく心地よい疲労感・爽快感を感じたし、フィットネスのようにハードな運動もせずに健康的に痩せられたらとホットヨガに魅力を感じて入会しました。

 

半年ほど通っていますが、現在は深い呼吸と全身をほぐす基本のヨガベーシックをしながら、腹筋・背筋をバランスよく鍛えて身体の中心部分を整えるお腹引締めヨガをやっています。
毎回レッスンのたびに大量の汗をかくので肌艶も良くなったし、なによりもむくみがかなり解消されてパンパンだったふくらはぎが、かなり柔らかく細くなりました。
靴屋でブーツがふくらはぎが引っかかることなくスッキリと履けたときはすごく嬉しかったです。

 

レッスンで体幹が鍛えられることで、お腹が下半身も体重が5kg減・体脂肪が8%減とだいぶ下半身がスッキリとしてきました。
下半身太りの原因の1つには体幹や骨盤の歪みからきていることがあると聞きましたが、確かにそうかも知れません。
実生活で骨盤のゆがみを意識しながら正しい歩き方をするだけでも下半身ダイエットには効果かあると思うし、ホットヨガに通ってよかったと思っています。