エステティシャンから見た下半身のダイエットについて

私はエステティックで勤めています。今は委託で旅館のエステサロンに入っているので、旅の疲れを癒したり、自分へのご褒美でリラックス目的でアロマトリートメントなどをされるかたが多くあまり痩身はしていないのですが、独身の頃はずっと痩身エステもしていました。

その時のお話です。
まず、痩身目的で来られるお客様はとても多いです。
一般的に見ても、全然太っていないのになぁー!と思うかたでもやはり本人はどこかしらコンプレックスを抱えているのです。
そんなお客様の中でも、下半身、つまり足やせ目的で来られるお客様が本当に多かったです。
足がむくむ、足首がない、がっしり太ももを何とかしたい、ふくらはぎに余分な脂肪がついていて格好悪い…。などなど。
やはり、昔スポーツをしていたかたや今でも頻繁にジムへ通っているかたなどは、筋肉がついていてがっしりしています。
しなやかな筋肉が理想なのでそんな場合はジムでも有酸素運動に切り替えた方がいいでしょう。そして乳酸がたまらないように足のトリートメントをしてあげましょう。そ
れからふくらはぎがむくんでいてぽよぽよした足のかたも多かったです。
そういう私も立ち仕事でむくみやすい一人でした。
やはり女性は筋肉が少ないのでどうしてもむくみやすくなってしまいます。老廃物や水分、血液などを運ぶには筋肉が必要なので、まずはウォーキングなどで足の筋肉をつけるのが良いでしょう。
あとはやはり毎日むくんだままにせずに足のトリートメントをしてあげましょう。